スポンサードリンク

ショウキT-1プラス(PLUS・plus) (タンポポ茶)30包10%濃度アップ
スポンサードリンク

 タンポポ茶 7g*32袋

もともと漢方だったたんぽぽ

タンポポ茶には、さまざまな効能があります。
タンポポ茶とはその名の通り、たんぽぽのお茶です。あの、道端でよく見るたんぽぽです。国内でよく見かけるのが西洋たんぽぽ。花粉が交配されなくても、どんどん増える品種で、全国に勢力を伸ばしました。その分布はいまや、世界全土に広がっています。その意味で、とても生命力が強靭なたんぽぽです。
たんぽぽは元々漢方として使われるなど、その効果が認められていました。最近の日本ではあまり見ませんが、昔は民間薬としてまた、食用としてよく用いられ、ヨーロッパの方ではたんぽぽの葉をサラダに使用するのだそうです。
そんなタンポポ茶は、美容や健康に高い効果を持っていることがすでに実証されており、天然物なので副作用が無い事も喜ばれています。

 ティーバッグのたんぽぽ茶[トラディショナルメディシナル] ダンディライオンティー

タンポポ茶の効能

タンポポ茶が持っている主な効能は、整腸や解熱、利尿作用、また不妊症や生理不順などの女性の悩みに応えてくれるものなのだそうです。
なかなか子供が出来ず悩んでいた女性が、タンポポ茶を飲み続けたら妊娠する事ができたという実例もあがっています。
これは、タンポポ茶が性ホルモンのバランスを整えてくれる事で、整理の周期を整えてくれ、血液の循環にも働きかけてくれるので冷えも取り除いてくれる事や、卵子の成長や子宮内膜の状態をよくしてくれる働きがあるからのようです。
そもそも不妊症というのは、子宮内の血流が悪く血が溜まってしまったり、老廃物が溜まり過ぎや体の冷えなどにより整理が不順だったり、着床率が低かったりするために起こるのだそうです。
ですから、それらの働きを正しく整えてくれるタンポポ茶が、不妊症に効く薬の役目を果たしてくれるのだそうです。

タンポポ茶の効果

また、タンポポ茶は緑内障にも効果があるといわれています。タンポポ茶を飲むことで、眼圧が下がり、眼底血流が改善されるという事がすでに確認されているようです。
その他にも、肝炎ウイルスやがん細胞の増殖を抑えてくれる働きがあるため、C型肝炎などといった肝障害を持っている方や、ホルモンのバランスを整え水分代謝を活発にくれるので、血圧や血糖値に悩んでいる方、さらには解毒作用があるため体内の毒素を排泄してくれるので、アトピーやアレルギーを持っている方にはお勧めのお茶なのです。
タンポポ茶は、朝目覚めた時と就寝前の一日2回を主として飲み続けると、効果が期待できるようです。
体の不調でお悩みの皆様、あちこち病院に通ったり、あれこれたくさんの種類の薬やサプリメントを飲んだりする前に、一度タンポポ茶による体質改善を考えてみてはいかがでしょうか。
急に治す事は難しいですが、じっくりのんびり、体調を整える事が出来るはずです。

タンポポ茶